1993 金井れな,西田彩香 北アメリカでは2014年12月19日に封切られた。日本では公開4週目の2015年2月14日・15日時点で累計動員85万6,659人、興収10億7,446万3,400円の成績となった 。.

「ANNIE/アニー」(C)2014 Columbia Pictures Industries, Inc. and Village Roadshow Films North America Inc./Village Roadshow Films (BVI) Limited.

映画『ANNIE/アニー』は、日本でもお馴染みのブロードウェイミュージカルの舞台を現代のニューヨークへと置き換えて制作された作品。アメリカの演劇界では最も権威のある賞といわれているトニー賞では、7部門を制覇しました。, 大人気ミュージカルの映像化するにあたり、メガホンを取ったのはウィル・グラック監督。2009年に『俺たちチアリーダー』にて長編監督デビューを果たし、2018年には大人気絵本の初となる実写映画化作品『ピーターラビット』にて監督・脚本・製作を担当しました。, 映画『ANNIE/アニー』には製作として、俳優としても名高いウィル・スミスとグラミー賞受賞経験を持つジェイ・Zが参加。劇中に登場する名曲『TOMORROW』や『IT’S HARD KNOCK LIFE』などのプロデュース、そしてミュージカルとは異なる映画ならではの新しい解釈とも取れるような演出を登場させたりと、これまでの『アニー』にはない新たな魅力が加えられています。, 『アラジン』のジーニー役で知られる大人気俳優ウィル・スミス。この記事では彼が出演する映画の中からおすすめ16作品をご紹介いたします。アクションからサスペンス、ヒューマンドラマまで大ヒット作が続々と登場。気になる2020年新作映画情報も合わせてお伝えいたします。. 2005年 華原朋美 美山加恋(みやま・かれん)さんという子役で注目をあつめていた女優さんの熱愛記事が出てました。, 熱愛記事には「ガチ」なやつと、「なんらかの宣伝を狙ったもの」の2つに大きく分類されるかと思いますが、今回の美山加恋さんのケースはどうやら後者のような感じがしてなりません。笑, 私の嗅覚がおそらく間違ってないであろう根拠が、美山加恋さんは今年の8月にミュージカル「赤毛のアン」に主役として出演することが決まっているから・・・。, そろそろチケットが発売開始されるのではないかと察します。そのタイミングに合わせて熱愛発覚記事を・・・うーん、事務所サイドが宣伝目的でリーク・・・以下自粛(笑), ということで、今回は美山加恋ちゃんが出演するミュージカル「赤毛のアン」にまつわる話題になります。, 「赤毛のアン」というと、だれしもが子供のころに一度は書籍をとおしてそのストーリーに触れたことがある作品ではないかと思います。, その作品んの完成度の高さゆえ、発表から半世紀以上たった現在までにこの原作をもとにした、映画、ミュージカル、アニメが数多く制作されています。, その中で、ミュージカル「赤毛のアン」は原作国カナダはもとより、海外でも多くのミュージカル劇として公開されており、日本においても劇団四季をはじめ、様々なキャスト陣により上演されてきました。, ミュージカルにあまり詳しくない私でもこの「赤毛のアン」のミュージカルで記憶にあるのが、主役のアン役を神田沙也加さんが演じたものが何故か記憶に残っています。, 結構年月が経過してるはずですが、神田沙也加さんの美しさに惹かれたのか、私の視覚が刺激されて強烈に脳裏に焼き付いているようです。, そこで、過去にこの赤毛のアンのミュージカルで主役のアン役を演じた歴代女優さんたちってどんな方がいるのか気になって調べてみました。, そうすると、私の想像を超えたメジャーな名前が数多く出てきて、改めてこの「赤毛のアン」の作品の素晴らしさを実感しています。, ミュージカルがお好きな方は、この「赤毛のアン」がいろいろなバージョンでこれまで公演されてきたことをご存知かと思います。, 劇団四季、劇団ひまわりなどをはじめ多くのパターンで「赤毛のアン」は上演されてきました。, が、今回は出だしが美山加恋さんの熱愛発覚からだったので、彼女がこの8月に出演するエステーさんの「2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』の歴代主役、アン役の方の情報を調査してみました。, これが結構たいへんでした。エステーさんが公開してるこの「赤毛のアン」の公式サイトに歴代のアン役の方の名前が掲載されているかと思っていたのですが、これが毎年情報が刷新されていて過去のキャスト情報などは全く掲載されていないようでした。orz, それで地道に調査してスタートの年の2003年から今年2017年までの歴代主役、アン役の一覧を下記にまとめました。, 2003年 山川恵里佳 1995 前田織里奈,水野貴以

"Sunny 'Annie' Opens Sunday At The Paramount".

『ANNIE/アニー』 -(C)2014 Columbia Pictures Industries, Inc. and Village Roadshow FilmsNorth America Inc./Village Roadshow Films (BVI) Limited. 大人気ミュージカルの映画化で話題になった『ANNIE/アニー』。2015年に開かれた第72回ゴールデングローブ賞では主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)と主題歌賞にてノミネートされ、さらなる注目を集めました。他にもNAACPイメージ・アワードにてクヮヴェンジャネ・ウォレスが映画女優賞にノミネートも。, 『ANNIE/アニー』の主題歌を務めることになったのは、平井堅。楽曲は、劇中にアニーが歌うことで知られている名曲『Tomorrow』です。誰もが一度は聴いたことのある楽曲を、62人からなるオーケストラをバックに歌い上げました。, これまで数々のドラマや映画の主題歌を担当してきた平井堅ですが、ミュージカルの楽曲をカバーするのは初めてとのこと。編曲は、数々の映像音楽を手掛けてきた鷺巣詩郎が担当します。, 平井堅が主題歌を務める『ANNIE/アニー』。日本語版吹き替えでは、EXILEの妹分、E-girlsのメンバーを中心の構成されるガールズグループ・Flowerが担当します。楽曲タイトルは『TOMORROW ~しあわせの法則~』。本楽曲は『Tomorrow』を日本語でカバーした曲となっています。, トニー賞を受賞したことでも注目を集めたミュージカル作品を映像化した『ANNIE/アニー』ですが、過去には2度映画化しています。同ミュージカル作品を原作に、初となる映画化作品となったのは1982年の『アニー』。監督はジョン・ヒューストン、アニー役はアイリーン・クインが務めています。2度目の映像化作品となったのは1999年の『アニー』です。監督はロブ・マーシャル、アニー役はアリシア・モートンが務めました。. 2015年 上白石萌音、さくらまや

"Legit Reviews, Road:'Annie', Pantages Theater, Hollywood", You're Never Fully Dressed Without a Smile, Annie Yesterday, Today and ‘Tomorrow’: All About Broadway's Favorite Little Orphan, "Nell Carter Denies Charges of Racism, partial", "'Annie' at Auditorium Theatre: Heartfelt ‘Tomorrow’ is here today", "James Lapine Will Direct 'Annie' on Broadway in 2012", Lilla Crawford Will Be Annie On Broadway,Brielle ava perry will be the Annie understudy, "Breaking News: Two-Time Tony Award Winner Katie Finneran is Miss Hannigan in 'ANNIE! 自称、WEB編集者の自動車マニアなわたくし土屋 みつるが、基本的には、皆様に役立つ自動車に関する裏話や色々な情報を発信してまいります。, 小学校低学年からプラモデル、ミニ四駆の製作に没頭し、高学年になる頃には、両親の車の洗車やタイヤ交換をし始め、中学生になる頃には、車の軽整備なども、両親の影響ではじめました。国産車や外国車についても、浅い所から深い所まで、精通しております。, 最近の若人たちの車離れを、食い止めるべく、車の良さ、凄さなどを分かって頂きたいために、様々なエピソードやお役立ち情報など紹介してまいりたいと思います。. 1986 猪木寛子,菅野志桜里 クラリオンガールvsアニー アニーによる下剋上が成功し、元の殿の処遇を握る立場になることです。 — 渡邉哲也 (@daitojimari) September 2, 2017 山尾志桜里と今井絵理子の共通点はゲス不倫だけではない。 , UPDATE, Will Gluck's "Annie" Film Remake, Starring Quvenzhane Wallis, Will Begin Production in NYC This August, “Sony’s New Movies Leak Online Following Hack Attack”, http://variety.com/2014/digital/news/new-sony-films-pirated-in-wake-of-hack-attack-1201367036/, Adewale Akinnuoye-Agbaje Cast in Will Gluck's "Annie" Film Remake; Columbia Pictures Bumps Up Release Date, Glees Ryan Murphy wont be directing Will Smith-produced remake, Will Smith Wants Emma Thompson To Write The, Jay-Z writing new material for Willow Smith for, Quvenzhane Wallis to Star in Will Gluck's ANNIE, Jamie Foxx May Play 'Daddy Warbucks' in the, Actually, Cameron Diaz will be the one terrorizing children with her singing in, Boardwalk Empire's Bobby Cannavale Joins The, Quvenzhané Wallis Bikes Around the Set of, Cameron Diaz and Jamie Foxx perform tomorrow on, Ex-Grumman hangars pulling more movie business to Long Island, “『テラスハウス』が『ベイマックス』のV7を阻止!バレンタイン初日で初登場1位!【映画週末興行成績】”, “Is Pre-Release Piracy a Threat to 'Annie's' Box Office?”, http://variety.com/2014/film/news/is-pre-release-piracy-a-threat-to-annies-box-office-1201374523/, http://www.mtvjapan.com/news/cinema/25186, http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-30432198, “NAACP Image Awards announce nominations for film and TV”, http://popwatch.ew.com/2014/12/09/naacp-image-awards-nominations/, Jang Keun Suk Special Short Film DVD「CAMP」, TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI DVD スタンダード・エディション, アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48 DVDスペシャル・エディション, バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション DVD-BOX, 悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46 DVD コンプリート BOX【完全生産限定】, スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕, スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ANNIE/アニー&oldid=79765619, "Opportunity" - グレッグ・クスティン、シーア・ファーラー、ウィル・グラック, "I Think I'm Gonna Like It Here" - アニー、グレイス, "I Don't Need Anything But You" - ウィル、アニー、グレイス. 肩を落とすアニーですが、そんなアニーをウォーバックスは養子に迎えます。 スポンサードリンク. 2006年 華原朋美

2011年 島谷ひとみ 2016年 上白石萌歌 2010年 島谷ひとみ 2012年 神田沙也加 !』のウィル・グラックが監督として雇われたが、ウィロー・スミスは降板した[18]。, 2013年2月までに『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』に出演してアカデミー賞候補となったクヮヴェンジャネ・ウォレスがスミスに代わって主役に抜擢され[19]、公開日が2014年のクリスマスに予定された[20]。, 2013年3月時点でも残りのキャスティングが続き、ジャスティン・ティンバーレイクがダディ・ウォーバックス役になると噂されていた[21]。これはジェイミー・フォックスがそのキャラクターに当たるウィル・スタックス役で契約したことで否定された[22]。2013年6月、サンドラ・ブロックの辞退後にキャメロン・ディアスがミス・ハニガン役にキャスティングされた[23]。, 2013年7月にローズ・バーンがスタックスのアシスタントのグレース・ファレル役[24]、8月にボビー・カナヴェイルがスタックスのアドバイザー役でキャスティングされた[25]。9月、アニーの里親姉妹役をアマンダ・トロヤ、ニコレット・ピアイーニ、エデン・ダンカン=スミス、ゾーイ・コレットが務めることが発表された[26]。, 2013年9月19日、主要撮影が開始された[27][28]。撮影は主にグラマン・スタジオ(英語版)で行われた[29]。, 北アメリカでは2014年12月19日に封切られた。日本では公開4週目の2015年2月14日・15日時点で累計動員85万6,659人、興収10億7,446万3,400円の成績となった[30]。, 劇場公開の約3週間前となる2014年11月27日、映画の本編映像がPeer to Peerのファイル共有サイト上に流出した。これはソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントへのハッキング事件の一環であり、『ANNIE/アニー』の他に『フューリー』やソニーの未公開映画(『ターナー、光に愛を求めて』、『アリスのままで』、『To Write Love on Her Arms』)が被害を受けた。流出から3日以内で推定で20万6000のユニークIPが『ANNIE/アニー』をダウンロードした[7]。12月9日までには31万6000以上までの増えていたが、BoxOffice.com のアナリストは興業へ影響を与える可能性は低いと報じた[31]。, 批評家レビュー集積サイトのRotten Tomatoesでは108件のレビューで支持率は30%、平均点は4.5/10となった[32]。またMetacriticでの加重平均値は38件の批評家レビューで33/100となった[33]。, 批判的な評価としては、第35回ゴールデンラズベリー賞で、本作が「最低リメイク・パクリ・続編賞」に選ばれた[34]。, 2017年5月5日、日本テレビ系列の『金曜ロードSHOW!』で地上波初放送された[37]。, ‘Hobbit’ Wakes Up Auds; ‘Museum’ Takes Second, ‘Annie’ Sings Third – Friday B.O. – ウォーバックス、グレース, アニー、スターを目指す人々、コーラス, "You Won't Be an Orphan for Long" – グレース、ウォーバックス, "Why Should I Change a Thing?"

『アニー』(Annie)は、ハロルド・グレイ (漫画家)(英語版)の新聞連載漫画『小さな孤児アニー(Little Orphan Annie)』を原作として製作されたブロードウェイ・ミュージカルである。1982年、1999年、2014年の計3回映画化されている。, 舞台は1933年、世界大恐慌直後の真冬のニューヨーク。街は仕事も住む場所もない人で溢れ、誰もが希望を失っていた。そんな中、どんな時も夢と希望を忘れないひとりの少女がいた。ニューヨーク市立孤児院に住む11歳の赤毛の女の子、アニーだ。10年前に孤児院の前に捨てられていたアニーは、いつか本当の両親が迎えに来ると信じて暮らしていた。ある日、なかなか迎えに来ない両親を自分から探しに行こうと、院長のミス・ハニガンに見つからないよう、こっそり孤児院を脱け出す。野犬と出会いサンディーと名づけ、サンディーを連れながらニューヨーク中を探し回る。家をなくした人達が集まるフーバービルと呼ばれていた貧民街に逃げこんだが、警官に捕まって孤児院に連れ戻される。, クリスマス休暇を一緒に過ごす孤児を探していた大富豪オリバー・ウォーバックスの秘書グレースと孤児院で出会ったアニーは、ウォーバックスの自宅で休暇を過ごすことになる。前向きなアニーに魅かれたウォーバックスは、アニーを気に入り、養女にしたいと考える。しかしアニーは、自分の両親がまだ生きていると信じていて、本当の両親と暮らしたいという夢を持っていた。彼女が親を探すのに持っていた手がかりは半分に割れたロケットのみだった。, けなげなアニーの気持ちに心打たれたウォーバックスは、彼女の本当の両親を見つけたものに5万ドルの報奨金を与えると公表する。お金を目当てに大勢の人々が自分こそアニーの親だと名乗りをあげ、これに目を付けた孤児院の院長のハニガンとその弟のルースターらも、この金をだまし取ろうと画策する。, ホワイトハウスをウォーバックスと訪れていたアニーは閣僚たちを目の前にして希望を失わないことを説きフランクリン・ルーズベルトはニューディール政策を発案する。, ルースターがウォーバックス宅に変装してアニーの親であると告白したが、FBIの捜査によってアニーの両親は既に火事により数年前に死亡していたことが分かり(近々の日本版では病死)、ハニガンらの企みは失敗。アニーはウォーバックスの養女となる。, 『ニューヨーク・タイムズ』紙によると、『アニー』はアメリカ国内だけで毎年700から900回上演されている[1]。, 1976年8月10日、コネチカット州イースト・ヘイダムにあるグッドスピード・オペラ・ハウスにて、エグゼクティヴ・プロデューサーであるマイケル・P・プライスの演出により初演された。クリステン・ヴィガードがアニー役に配役された。しかしプロデューサーたちはヴィガードは厳しい環境を生き抜く孤児の役には合わないと考えた。1週間上演ののち、アニー役はほかの孤児であるペッパー役を演じていたアンドレア・マカードルに交代となった。ブロードウェイ公演においてヴィガードはマカードルの代役となった。, 1977年4月21日にブロードウェイのアルヴィン劇場でオリジナル・ブロードウェイ・プロダクションが開幕し、アニー役はアンドレア・マカードル、ウォーバックス役はレイド・シェルトン、ミス・ハニガン役はドロシー・ラウドン、グレース・ファレル役はサンディ・フェイソンが演じた。ダニエル・ブリズボワは孤児役の1人であった。同年のトニー賞に於いて11部門にノミネートされ、ミュージカル作品賞、作曲賞、ミュージカル脚本賞を始め7部門を受賞した。当時子役であったシェリー・ブルース、サラ・ジェシカ・パーカー(1978年〜80年)、アリソン・スミス、アリソン・カークなどがアニー役代役となった。アリス・ゴストリー、ドロレス・ウィルソン、ベティ・ハットン、マーシャ・ルイス、ジューン・ハヴォックなどがミス・ハニガン役代役となった。アン・アンガーがミス・ハニガン役のラウドン、ゴストリー、ウィルソンの代役を務めた[2]。1983年1月2日まで、2,377回を数えるロングラン公演となり、アルヴィン劇場(現ニール・サイモン劇場)において2009年に『ヘアスプレー』に抜かれるまで最長上演回数の記録を所有していた[3]。, ブロードウェイでヒットするや、4つのツアーカンパニーが編成され、北米各地で行なわれた。, 1978年3月、1組目の北米ツアー・カンパニーはトロントで開幕し、アニー役はキャシー・ジョー・ケリー、ウォーバックス役はノーウッド・スミス、ミス・ハニガン役はジェーン・コネルおよびルース・コバート、ルースター役はゲイリー・ビーチが演じた。4月12日から5月13日までマイアミで上演され、その後いくつかの都市で上演ののちシカゴで32週間上演された。1979年4月、アニー役がメアリー・K・ロンバーディに交代してツアーが続けられた。ロンバーディが成長し過ぎたため、1980年秋、ボストン公演からセダ・ステムラーに交代した。1981年5月15日から、ロサンゼルスのロングラン上演で アニー役を演じていたルアン・シロタが4か月間出演した。1981年8月、ベッキー・スナイダーがこのカンパニー最後のアニー役となり、9月6日に閉幕した。, 1978年6月22日、西海岸プロダクションまたはロサンゼルス・プロダクションとも呼ばれる2組目の北米ツアー・カンパニーがサンフランシスコで開幕した。アニー役はパトリシア・アン・パッツ、ペッパー役はジェニファー・チヒが演じたほか、当時無名であったモリー・リングウォルドが孤児の1人を演じていた。10月15日からロサンゼルスにあるシュバート劇場にて無期限の公演が開幕した。1979年6月12日、当時アニー役は通常11歳の子役が演じていたが、パッツ役を演じていた9歳のシロタがアニー役に配役された。12月、マリサ・モレルがアニー役に配役され、ロサンゼルス公演閉幕後、1980年12月までツアー公演が続行された。1981年、アリッサ・ミラノが孤児の1人を演じ、1982年1月23日にフィラデルフィアで閉幕するまでクリスティ・クームスがアニー役を演じた。, 1979年10月3日、3組目の北米ツアー・カンパニーがダラスで開幕した。1982年の映画『アニー』でペッパー役を演じることとなるロザンヌ・ソレンティノがアニー役を演じた。23都市を短期間の上演で巡業した。1981年3月27日、アニー役がブリジット・ウォルシュに交代した。1982年夏、1組目のクロージング・キャストであったスナイダーが参加し、9月に閉幕した。, 1981年9月11日、4組目の北米ツアー・カンパニーが開幕し、アニー役はモリー・ホールが演じた。出演者の少ない「バス&トラック・ツアー」として、週に2都市で上演することもあった。1983年1月にブロードウェイ・プロダクションが閉幕した後も続行された。オリジナル・プロダクションに出演していたキャスリーン・シスクが最後のアニー役となり、1983年9月に閉幕した。, 1978年5月3日、ウエスト・エンドにあるヴィクトリア・パレス・シアターにて開幕した。オリジナル・ブロードウェイ・キャストのアンドレア・マカードルがアニー役で40回出演した。12歳のイギリス人アン・マリー・グワトキンもアニー役に配役され、オリジナル・ロンドン・キャスト・レコーディングに参加した。オープニング・キャストおよびオリジナル・サウンドトラックの子役はクレア・フッド、ジェーン・コリンズ、ダウン・ネピア、アネット・メイソン、ヘレン・スティーブンソン、ジャッキー・イーカーズ、リンダ・ブリュウィスであった。グワトキンはクリスティン・ハイランドと交代で出演し、ほかにアン・オルーク、ジャシンタ・ホワイト、ヘレン・ソーン、ローザ・ミシェルの4名がアニー役に配 役され、翌年まで演じた。グワトキンとイーカーズがダブル・キャストとなり、その後様々な子役がアニー役を演じた。シェリア・ハンコックがミス・ハニガン役のオリジナル・キャストとなり、その後マリア・チャールズ、ステラ・モレイがミス・ハニガン役を演じた。ウォーバックス役はストラトフォード・ジョーンズが演じ、その後チャールズ・ウエストが演じた。ペッパー役はデボラ・クラーク、モリー役はメラニー・グラントが演じた。1,485回上演ののち、1981年11月28日に閉幕した。, 1981年のクリスマス時期、ウエスト・エンド公演はブリストル・ヒポドロムに移行し、その後全英ツアーを行なった。イギリスでは子役の労働法が厳しく、4か月ごとにアニー役を交代せねばならなかった。ツアー公演前のヴィクトリア・パレスの最後のアニー役の1人には当時10歳であったリーズ出身のクラウディア・ブラッドリーがおり、1981年にBBCで放送された『Fame 』に登場した。, 1997年にはオリジナル製作20周年の記念公演『Annie, the 20th Anniversary 』としてブロードウェイにあるマーティン・ベック劇場(現アル・ヒアシュフェルド劇場)で復活した[4]。ハニガン役をネル・カーターが担当したが、他のキャラクターの選考には疑惑が伴っていた。アニー役に抜擢されたジョアナ・パシティはボストンで気管支炎を患って公演2週間前に突如ジュライ役のブリトニー・キッシンガーに交代した[5]。プレ・ブロードウェイ・ツアーはコロニアル劇場で上演された。開幕初日、アニー役代役および孤児役のアレキサンドラ・キースマンがパシティの代わりにアニー役を演じた。その後アニー役はキッシンガーが演じた。コネチカット州にあるオークデイル劇場に移行し、プログラムにはアニー役はキッシンガーと記されていた。世間ではデパートメント・ストアのメイシーズがスポンサーとなった、アニー役コンテストでパシティが優勝したことが知られていた。レビューも振るわず、結果的に短期間で公演は終了したが、続く全米ツアーは成功した。当時8歳であったキッシンガーがブロードウェイ公演アニー役最年少記録となった。, コマーシャルにおいて、ミス・ハニガン役のネル・カーターの代わりに白人女優のマーシャ・ルイスが出演していたことにより、カーターが非常に落胆していると報じられた。プロデューサーたちは撮影し直すには費用がかかりすぎるとして以前のプロダクションで製作したコマーシャルを使用しただけだと主張した。しかしカーターはこれを人種差別と感じ、『ニューヨーク・ポスト』紙に「おそらくミス・ハニガンを演じるネル・カーターが黒人だと知られたくなかったのだろう」と語った。ただしこのコマーシャルにはカーターが出演することに言及していた。カーターはさらに「とても傷付いた」とし、「黒人女性としての私を侮辱しており、放送を中止してくれるよう頼んだ」と語った[6]。のちに「カーターではなく、以前のミス・ハニガンの白人が出演するコマーシャルを放送することを決めたプロデューサーたちを差別主義者と呼び、木曜の公演は休演する」と報じられた[7]。AP通信によると、カーターは「私および私の代理人はこのコマーシャルについて何度も解決しようとしたが、先方から何もできないと言われた」と語った。「そのため私は断念することにした」。木曜日には『ニューヨーク・ポスト』紙において、カーターは人種差別を主張していたが、「私はこの公演のプロデューサーか誰かを人種差別で非難したことはない」と語った。プロデューサーたちは新しいコマーシャルを撮影するには費用がかかり過ぎると語っている[8]。その後、製作陣はカーターを降板させ、白人女優サリー・ストラザースを起用した。14回のプレビュー公演、239回の本公演の後、1997年10月19日に閉幕した[9]。, 1998年9月30日から1999年2月28日まで、ヴィクトリア・パレスにてウエスト・エンド再演が上演された。ミス・ハニガン役は当初レスリー・ジョセフが主演していたが、その後ポール・オクラディが女装したキャラクターであるリリー・サヴェイジが演じ、ウォーバックス役はケヴィン・コルソンが演じていた。アニー役はシャーリン・バートン、ターシャ・ゴールド、リディ・ゴア、ソフィ・マクシェラが演じた[10]。, 1999年8月、ブロードウェイ再演終了後、メレディス・アン・ブルがアニー役を演じた全米ツアー公演が開幕した。2000年春、ダフィ役を演じていたアシュリー・ウィアロンスキがアニー役を演じることとなった。2000年7月、ダナ・ベネディクトがアニー役を演じることとなった。, 2000年から2001年にかけ、シドニー、メルボルン、ブリスベンを巡業するオーストラリア・ツアーが行われた。ウォーバックスをアンソニー・ウォーロウ、ミス・ハニガンをアマンダ・マグルトンが演じた。ウォーロウのために新曲『Why Should I Change a Thing 』が追加された[11]。アニー役はレイチェル・マーリーとジョディ・マゴウが演じた。各都市でアニー役2人と、7人の孤児のうち2人が新たに参加していた[12]。, 2001年、リンカーンのシアター・ロイヤルでの1か月公演を含む全英ツアーが上演された。アニー役はケイト・ウィニーとジェマ・カーライル、グレイス役はルイス・イングリッシュ、ミス・ハニガン役はヴィッキー・ミシェル、ウォーバックス役はサイモン・マスタートン・スミスが演じた。公演は成功し、最初の2回のツアーとマレーシアのゲンティンハイランドではアニー役はフェイ・スピトルハウスとルーシー・メイ・ベイカーが演じた。ミス・ハニガン役はスー・ポラードとルース・マドック、ウォーバックス役はマーク・ウィンターが演じた。2001年からのツアーが2007年に一時終了し、2008年9月に再開した。2011年、ミス・ハニガン役はポラード、ウォーバックス役はデイヴィッド・マカリスター、アニー役はヴィクトリア・サイアン・ルイス、グレイス役はシモン・クラドックが演じ、終演した[13]。, 2005年8月、ネットワークス・ツアーズによる30周年記念ツアー公演が開幕した[14]。マーティン・チャーニンが演出を担当した。初年度、ウォーバックス役はジョン・シャック、ミス・ハニガン役はエイリーン・ロバートソン、アニー役はマリッサ・オドネルが演じた[15]。途中、モリー役がアマンダ・バロンになるなどいくつかの交代が行われた。次年度もアニー役はオドネルが演じた[16]。2007年3月25日、2006年度のツアー公演はメリーランド州ボルチモアにあるヒポドロム・シアターで終了した。2007年度、アニー役はバロンが演じ、2008年度、ティアナ・スティーヴンスが演じた。マディソン・カースがアニー役の準備中、バロンが一時的に復帰した。モリー役はマッケンジー・アラジャムが演じた。2009年度、ほぼ前年度と同じ出演者で、アニー役はカース、ジュライ役はフロリダ州サラソータのスポットライト・キッズであったジョーダン・ボーゼムが演じた[17][18]。, 2012年からブロードウェイにて35周年記念リバイバル公演が開幕した。トーマス・ミーハンが改訂し、ジェイムズ・ラパインが演出した[19]。アニー役はライラ・クロフォードとブリール・エイヴァ・ペリー[20]、ミス・ハニガン役はケイティ・フィンラン[21]、ウォーバックス役はアンソニー・ウォーロウが演じた[22]。グレイス役はブリン・オマリー、ルースター役はクラーク・ソレル、リリー役はJ・エレイン・マーコスが演じた[23]。2012年10月3日、パレス・シアターでプレビュー公演が、11月8日に本公演が開幕し、評価は賛否両論であった[23]。ミス・ハニガン役はジェーン・リンチ、フェイス・プリンスに交代した[24][25]。7月30日、クロフォードの代わりにテイラー・リチャードソンとセイディ・シンクがアニー役のダブル・キャストとなった[26]。38回のプレビュー公演、487回の本公演の後、2014年1月5日に閉幕した[27]。, 2017年、ロンドンにあるピカディリー・シアターにて、5月23日からプレビュー公演が、6月5日から本公演が上演され、2018年1月6日に閉幕する予定である。ミランダ・ハートがミス・ハニガン役でミュージカル・デビューし、9月17日まで出演する。ニコライ・フォスターが演出し、マイケル・ハリソンとデイヴィッド・イアンがプロデュースする。2015年度の全英・アイルランド・ツアーと同様、クレイグ・レヴェル・ハーウッド、レスリー・ジョセフ、ジョディ・プレンガー、エレイン・C・スミスが出演する[28]。, カナダ (1978年)、アルゼンチン(1982年1)、オーストラリア(1978年1、2000年、2011年1、2012年)、デンマーク(1982年)、ドイツ(1999年)、ハンガリー(1998年)、アイルランド(2003年、2016年3)、イスラエル(2001年1、2010年)、イタリア(1982年、2006年)、日本(1978年-)2、イギリス(1978年1、1983年、1998年、2000年–2010年(ツアー))、メキシコ(1979年1、1991年、2010年、2015年)、オランダ(1997年-1999年1、2005年-2007年1、2012年-2013年1)、ノルウェー(1991年1、2004年1、2013年)、フィリピン(1978年、1987年、1998年、2016年)、ポルトガル(1982年1、2010年)、スペイン(1982年1、2000年1、2010年)、スウェーデン(1979年(ストックホルム)、1999年(ストックホルム)、2005年-2006年(マルメ)1)、ペルー(1986年、1997年、2002年)、ジンバブエ(2003年)、ロシア(2002年-2009年)、コロンビア(2006年)、ベルギー(1992年、2008年–2009年、2012年)、ポーランド(1989年)、韓国(1984年、1996年、2006年-2007年、2010年-2011年、2018年-2019年)、香港(2012年)、北アメリカ(1978年、2003年)、アラブ首長国連邦(2009年(ドバイ))、デンマーク(2011年)、プエルトリコ(2012年)、シンガポール(2012年)など世界各地で現地キャストによる公演も行なわれている。, 2日本では毎年新たなアニー役によるスペシャル・デモ・レコーディングが収録されている。, 日本では1978年に東宝により日生劇場においてミュージカルが初演された。宝塚歌劇団の娘役の中でも特に身長が低かった愛田まちが主役のアニーを演じた。2014年公演でグレース役に起用された生田智子は、この東宝版に子役キャストとして出演していた。, 1986年には、日本テレビの主催・製作で、「日本信販ミュージカル」として上演された。アニー役はアントニオ猪木と倍賞美津子夫妻の娘である猪木寛子と、後に検察官を経て衆議院議員となった菅野(現:山尾)志桜里がダブルキャストで演じた。2015年公演を「30年記念公演」としており、1986年公演を「初演」とカウントしている。なお、冠スポンサーは日本信販→明治生命(1989年 - 2002年)を経て、2003年より現在の丸美屋食品が務めている。, 出演者は、毎年オーディションを実施するため、一部の役を除いて毎年顔触れが異なる。大人のキャストには、佐藤仁美(2013年)や浅香唯(2014年、いずれもハニガン役)など、ミュージカル未経験の俳優・女優・タレントを起用することもある。子役のキャストは、毎年9000名を超える応募者から、書類選考・オーディションを経て28名(アニー役は2名)を選出。選出後には、劇中でタップダンスを披露する「タップキッズ」以外の子役を、ダブルキャスト方式で「スマイル組」と「トゥモロー組」に振り分けている。, 以前は、全国各地で公演を実施していた。現在は、ゴールデンウィーク中に東京公演(新国立劇場、2014年まで29年間は青山劇場、しかし2020年は中止)、夏休みの期間に東京以外の都市で地方公演、クリスマスの直前に東京で「クリスマスコンサート」を開催するスケジュールが定着している。地方公演では、毎年開催される大阪・名古屋に加えて、その他の地方都市1〜2ヶ所を年替わりで開催地に指定している。ダブルキャスト方式のアニー役以外の子役は、開催地に応じて「スマイル組」か「トゥモロー組」のいずれかが出演。「クリスマスコンサート」への出演を最後に、当該年の子役が全員「卒業」することになっている。, 現在は、 「チーム・バケツ」「チーム・モップ」というチーム名で公演。劇中でダンスを披露する子役を「タップキッズ」から「ダンスキッズ」に変更し公演している。, 演出は、1978年の東宝版は尾崎洋一、日本テレビ版は1986年から2000年まで篠崎光正、2001年から2016年はジョエル・ビショッフ[29]、2017年からは山田和也が演出を担当している[30]。, 日本テレビでは毎年、情報番組や特別番組で子役オーディション・レッスンの模様を紹介している。, 2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により東京公演・地方公演とも中止となった。選ばれていた子役については、2021年の公演に出演する予定である[31]。, 1989年12月にはワシントンD.C.にあるジョン・F・ケネディ・センターにて『ハニガンの復讐』(通称:Annie2)が開幕したが酷評を受けた。脚本と楽曲に大幅な改訂が加えられたが、ブロードウェイで上演されるには至らなかった[32]。, 1993年には脚本と楽曲が類似した『アニー・ウォーバックス(英語版)』という続編が製作された。『アニー』試験興行が行われたグッドスピード・オペラ・ハウスにてマイケル・P・プライスによる演出でワークショップが行われた。オフ・ブロードウェイにあるバラエティ・アーツ・シアターで開幕し、200回上演された。, † 1997年、ブロードウェイ再演でネル・カーターのシーンのために追加された。その後のプロダクションでは使用されていない。

Nokia 500 App Store, Sennen Boys Name, Madan No Ou To Vanadis Light Novel Volume 6, Worst Neighborhoods In Redding, Ca, Angry Kid Meme Red Shirt, Irreplaceable You Did Sam Cheat, Wide Putin Filter, American Experience Earth Days Worksheet Answers, Banshee 50cc Mini Atv, Sauce à Spaghetti Mijoteuse Cuisine Futée, Forever Gorgeous Reborn Babies Nursery, Edna Eustace Helton, Wonderland Season 3 Recap, Is Nicholas Pinnock Married, Ada Lovelace Descendants, Where Are Odyssey Putters Made, Klaus Mikaelson Merch, Minecraft Japanese House Blueprint, Top 100 Valuable Pennies, Greenland Shark Oldest, Quienes Eran Los Naturales En La Isla De Malta,


Leave your thought here